金魚のひとさらい日記



カテゴリ:復活への記録( 21 )


復帰復活金魚 3/18~

退院後初の外来受診で先生から解禁許可が出た翌日の3/18より
ひとさらい金魚が復活してます。

ひとさらい というのは昔やっていたCBの用語で
バスのことを指します。
そこから「ひとさらい金魚」って名前をつけたわけ。

復活は3日間、幼稚園バスでリハビリ。

3/19には車検場へ特大を回送して足慣らし。

昨日の3/21から金魚号で本格復帰しています。

車検場へは車庫を東京から狭山湖へ移動するバスがあって、それのナンバー取り替えのため。
d0110340_11231745.jpg

扶桑のクイン2ってバスでね、金魚が新人のときにお世話になった同車種。
思い出のバスとのドライブは楽しいったらなかったゎ。
d0110340_11301192.jpg

ニタニタ顔でわかるでそ?

ガイド席から運転席
d0110340_11304289.jpg


憧れの運転席。
新人のころはこのガイド席の前に立たされたっけ。
早く運転席に金魚座って横に後輩やらを乗せられるようになりたいって思ってたっけ。

ナンバー交換してもらって
d0110340_11325427.jpg

d0110340_11333212.jpg





昨日からの金魚号復活は妙高の泊まり仕事。
暑さ寒さも彼岸までなのに、さすが雪国越後は本降りですょ。
d0110340_11345781.jpg

寒い寒い


病み上がりで重たい物、持てないって言ってるのに板積み(スキー)031.gif
ま、何時までものんびりしてられないし。
大渋滞をぬけまっすぐお宿へ。
お客さんはゲレンデへ行っちゃったし、金魚も宿入り!フロントへ行ったら
「乗務員さんは他館です」と地図を渡され歩くハメに。

d0110340_12125167.jpg

バス入れない狭い枝線行ったとこにお宿はあってね。
除雪もしてないから、かき分けかき分け。
今の金魚には苦行でしかないよ。
d0110340_12152361.jpg


冷えきって宿入りすると、そのお宿は女将がチェコ出身の女医さんに驚いて。
お宿やりながら、皮膚科もやってるユニーク宿。
温泉治療を取り入れた病院だった。


d0110340_1218277.jpg


お部屋は至って普通


温泉は真っ黒温泉
d0110340_12183965.jpg



お食事はチェコ料理
d0110340_12193438.jpg


ワインも頼んじゃった。
これが美味くてアタリ!
d0110340_12195082.jpg


夜はおしゃべりしながら寝落ち(笑)
ぐっすりと寝んねできました。

翌朝は快晴。
雪もみるみるうちに溶けていい塩梅。
d0110340_12224833.jpg




さてこれから16時まで待機して東京帰ります。
連休中日だから
混まないといいなぁ。


やっぱり仕事は楽しい。
復活できたこと、応援してくれたすべてのみなさんに御礼申し上げたい。
支えてくれた人
復帰を確信もって待っててくれた人
この先何があってもいい金魚が生きてさえいてくれたらと言ってくれた人


本当にありがとう。
金魚、シアワセです。


この記事で「復活への道」カテゴリは終わります。
次記事からは通常(笑)にもどります。
by kingyobus | 2014-03-22 11:13 | 復活への記録

退院祝いは花かごにのって 3/6

朝、殿に行ってらっさーい029.gifと見送って朝食を済ませて洗濯を干した。

金魚の家事はこれにて終了011.gif


珈琲063.gifをボトルにつめて何冊かの本とスマホ、iPodを持って寝室へ。
石油ストーブのタンクも満タンにしたし準備万端。


金魚の療養タイムの始まりです。
寝室は三方窓のある2階の南側。
ストーブとつけていなくても、南側の窓からポカポカお日様058.gif
iPodをシャッフル060.gifにかけ、お友達とLINE055.gifをしたり本を読んだりボトル珈琲を飲んだり。
こんなにのんびりするのなんて、いつ以来かしらん023.gif?と思いふけてみたり。
「みぃ?どお?」とモシモシ062.gifきたり。

すると玄関のピンポンが鳴った。
「金魚さーん、お届けものでーす」


サインして受け取ったものは
黄色い春いっぱいの花かご
d0110340_12585995.jpg



うわぁ〜005.gif
d0110340_1321761.jpg


退院前日なのに駆け付けてくれたケーちゃんからの贈り物だった。
懐かしケーちゃんの字。
あちこちから花の頼りが届いている昨日今日。
本来、元気ならあちこち飛び回っている金魚なのに今年はベッドの中で梅が咲いたことすら判らない。
退院したし、後少し頑張ってって意味を込めて贈ってくれたに違いないの。


ケーちゃんありがとう
素敵な心遣いの出来る人って本当にステキ。
金魚がオトコなら絶対にケーちゃんを彼女にするのに041.gif




お昼寝したり
お昼ご飯食べたり
夕方までのんびりしていると一本のLINEが。
「星乃珈琲店でもどぉ?」とお見舞い最多記録保持者の後輩ゆぅくんからだ。
転院した日、痛いお腹を抱えて足りない物を買いに一緒に外出してくれたのがゆぅくんでその時行った星乃珈琲店。
退院したらまた来ようと言ってくれてたんだ。

暗くなるころ072.gifお迎えきたので行ってきた。
珈琲と何か食べようか?ってんで今回はご飯物もオーダーしてみた。

d0110340_13244954.jpg


おかわりもしたいから、おかわりは半額049.gifのブレンドと
d0110340_13252854.jpg


照り焼きトーストサンド
野菜たっぷりでうまうま

d0110340_13253583.jpg


メニューにもドカーンと出ている
スフレドリア
塩味のメレンゲをのせてオーブンで焼いてあるの。
これまたおいちい034.gif

胃袋の小さくなったのは相変わらずで、大した量も食べられないんだけど
美味しかったぁ012.gif

他愛ない話で夜は更けていきおうちへ送ってもらって、金魚はバタンキュー。
少しずつ外出もしてかないとね。


退院してからも金魚を想ってくれる人がいる幸せ。
どぉ?と声を聴かせてくれたり
春を届けてくれたり
娑婆の風に当てに連れ出してくれたり


自宅療養も( ・∀・) イイネ!


帰りクルマの中から見えた三日月がキレイでキレイでしみじみ
ありがとう
を伝えました。
by kingyobus | 2014-03-07 12:45 | 復活への記録

祝 退院 と 湖畔の我が家 3/5

春の雨の日に退院。
雨降り057.gifはいいことがあるって昔から信じてる金魚。
退院だし。退院だし.....。


お迎えに来てね とお願いした時間059.gifになっても来ない殿。
どぉしたんだろう?何かあったのかなぁ?
待ちくたびれてウトウトしちゃうほど。
来てくれたのは予定より一時間以上もあと007.gif


殿?
いつか金魚信者に刺されるよ
いい加減にしてないと後ないよ



はぁ。すっきり037.gif


スタッフの皆さんに1人でお礼を言って病室をあとにした。
20日ぶりの湖畔の我が家。
雪もすっかりとけてた。
クルマから荷物をおうちへ運び、片付け。
台所の茶碗を洗って
シャワーしながらお風呂掃除して
温麺作ってお昼にした。
殆ど寝転んでいた入院生活とは塩梅が違うね。
ゴロンとしたかったので二階の寝室へ階段を上がる。

お尻のホッペがつりそう


へなちょこだ008.gif



ウトウトしたりで夕方。
ご飯のときは起こしてねって言ったのに
「めし」とFacebookメッセンジャー。
やる気ないのね033.gif


リビングへ行くと金魚用にお粥さんを作ってくれてあった。
薄味ついたあつあつお粥をいただく。
今までどおりなら
「おかわり」と空のグラスを渡していた殿も自分でおかわり作ったり。
殿は殿らしく、金魚を労わってくれていた。
口下手のオトコだから仕方が無いか。



それにしても湖畔の我が家は寒い。
部屋、部屋は暖かいけど廊下もトイレも寒い(笑)



午後から金魚スマホは着信大賑わい060.gif
おめでとう おかえり
よかったよかった

と祝福メッセージ055.gif



退院した日に
「金魚ちゃん快気祝いのお知らせ」
と設定してくれたり003.gif012.gif


病院にいても自宅療養でも
繋がってくれる人がいる仲間がいる


みんなありがとう。
これからもよろしくお願いちます。
by kingyobus | 2014-03-06 15:52 | 復活への記録

痒い傷口の退院イブ 3/4

丁度一週間前、手術したんですね。
あんなに痛くて苦しかった当日に比べると、こんなに回復するなんておもいもしませんでした。
抜糸を終えガーゼが当ててあった昨日。
一夜明けて、朝の回診でそのガーゼも取れ傷口大公開になった金魚です。
ちょっとだけょぉ〜010.gif
d0110340_613586.jpg

横切りの上に、今回は縦切り007.gif
腹に十字架を宿すオンナと呼んでくれて宜しくてよ006.gif


ガーゼも取れたとたん、痒いこと痒いこと。
午後いただいたシャワーではジャージャー当ててしまった。

さっぱりしてボヤーとしてたら元同僚のけーちゃんがきてくれた。
たくさんのお菓子を提げて。
彼女も病と戦うオンナで頑張り屋さん。
最終的には「お互い、年には適わないわねぇ」って大笑いして。
明日退院なのに顔を見にきてくれる人がいる幸せったらないね。

残り少ないアピール食はこれ

朝げ
d0110340_849476.jpg

お魚 イエーイ(^-^)/

調子こんで食べちゃうとゲロゲロになるからご飯は数口でやめておく。


昼げ
d0110340_850243.jpg

食べたかったお蕎麦だ!
でも、失敗。
10時頃に先日せいぢが持ってきてくれたキュービックドーナツを半分味見しちゃって。
お蕎麦は数口、トロロ芋と蕎麦つゆだけいただく。
胃袋小さくなったなぁ。

夕餉
d0110340_8522182.jpg

ババァな鰤の照り焼き。
いま、金魚を焼いたらこんな味なんだろうなぁ(笑)
パサパサ。


いよいよ明日、退院049.gif
バタバタの約20日。
痛い痛いで始まって、俎板の鯉になり、痛いけど回復に向かってハルウララして。
たくさんの人に応援もらい
たくさんの人に心配してもらい
たくさんの人に大切にされて

退院おめでとうという言葉でなくて
「退院ありがとう」と言ってもらえるなんて、なんて幸せなんだろう。

入院最終日は出ていた月のように心清らかにふけていきました。
by kingyobus | 2014-03-05 05:55 | 復活への記録

ひな祭りは金魚の日 3/3

朝食も終わってごろりんこしてると1本のFacebookメッセンジャー055.gif
開けてみると金魚よか随分と年上のお友達からだった。
病気を知らせていない彼からメッセンジャーとは珍しく
「ご無沙汰してます。
今日はひな祭りだけど、金魚の日でもあるらしいょ。
いま、ラジオ060.gifで言ってたから、どぉしてるかなぁって」と。
金魚と聞いて連絡をくれるボーイフレンドがいるってイイネ049.gif


そんなウキウキを感じながらいるとナースさんが

「金魚さん、貼ってるシール剥がして抜糸って先生仰ってるから、その前ににシャワーしてきちゃえば?
抜糸したあとだとシャワーできないから」と。
そそくさシャワーして待っていると先生から連絡。
2人担当医で片方の女医さんが抜糸してくださる。
べろーんとシールを剥がし、ニッパーみたいな鋏で留めてあるホチキスの針をピシッピシッと抜いていく。
「うーん、キレイキレイ053.gif」と傷口をほめてくれる先生。

抜糸しながら
「金魚さん、明後日退院していいですよー」って003.gif003.gif003.gif


070.gif071.gifわーい070.gif071.gif

お部屋に帰り四方に連絡を入れる。
するとしばらく鳴り止まない060.gif着信音。
受話器の向こうでは、明らかにうるうるしてくれてるであろう
「おめでとう」の声が聴こえたり。



お雛様で金魚の日ははるうらら056.gif
午後からは会社の所長さんがきてくれたり、赤レンジャーのべんちゃんがきてくれたり。
べんちゃんが持ってきてくれたお菓子は067.gif画像撮りはぐっちゃった007.gif




アピール食はというと
朝げ
d0110340_6591274.jpg

d0110340_6592554.jpg

温玉ふりかけご飯

昼げ
d0110340_8435321.jpg

カレーライス

夕餉
温かい五目寿司
d0110340_84434100.jpg

ひな祭りだから雛アラレつき
d0110340_845175.jpg

お見舞い回数ダントツトップのゆうくんに、またもやあらかた食べてもらったのは内緒です。




抜糸をしたからか歩くのがほんとに楽チン。
今日は坐薬なしで過ごせたし034.gif


ドタバタ大騒ぎの入院手術も間もなく終わり。
痛いは痛かったけど

朝に晩にLINEを入れてくれる女友達

俺にはお見舞いくるなって言うくせにと機嫌悪くなれど心配してくれる人

波で金魚ボイスが聴こえないのは寂しいと復帰を心待ちにしてくれる仲間

動かない金魚号を大切に扱ってくれ、いつでも金魚が復帰できるようにとしてくれる同僚は
復帰まで仕事のことは俺らがなんとかしておくから、金魚はゆっくりちゃんと治せと言ってくれる

寸暇を惜しんで、たとえ何分でもないのに駆けつけてくれ金魚を支え続けてくれた人

ねぎらいの言葉もなんもないけど、黙って金魚を見守ってくれる殿



金魚の日はありがとうの日になりました。
by kingyobus | 2014-03-04 06:40 | 復活への記録

スフレパンケーキの日曜日 3/2

1日に続きそぼ降る雨の2日の日曜日。
1日の夜に1本のもしもし。
今、四人部屋なのに皆さん退院され金魚一人暮らしなのでこっそりお喋り。

「なにか欲しいものは?お土産は何がいい?明日、必ず行くから待ってて」と。
白レンジャーのイイ男からの電話だった。



いつも朝からなんて連絡取らない彼なのに、救急搬送された日の朝はなんだかたまたまか連絡がきた。
「みぃ(金魚のこと)ね、調子悪いんだよね。
お腹痛くて」
呑む話か食べる話か遊ぶ話しない彼との会話に今日は弱音の金魚。
余程のことと思ったのか、話す声がいつもと違っていたのか
「どこらへんが痛いの?どんな痛み?間隔はあるの?熱は?吐き気は?」などなど専門的な質問を金魚にする。

外は雪雪雪...雪。
「病院行かなきゃダメだわ。けどこんな天気だと救急車いつになるか解らないし。
俺がクルマ出すから待ってて。迎えに行く。消防本部に電話してやってる病院を聞いておいて。13時までに行くから」と電話を切った。

金魚は驚いたり、やっぱりダメかぁと落ち込んでね。
大雪の中、歩いて署まで行った殿へ電話。
「殿?病院行かなきゃダメって言われたの。殿もそぉ思う?」と。
殿も同じような問診してきた。
「アナタ、腸がおかしいか腹膜炎だよ。早く119しなさい。」と。
「だって119したって殿もせいぢも来てくれないんでしょ?」



大雪、しかも土曜日。
殿もせいぢも東京の白レンジャー。
例え呼んでも来てもらえない湖畔住まい。
悪い事は重なるのね。



待っていたけど、彼のクルマも大雪にはかなわなかった。
四駆なのにブレス巻いてもダメ(泣)

「悔しいなぁ。こんなときに。
119番電話してきてもらって。
そのカラダじゃ明日までもたないから、絶対に救急車呼んで。」
そんなやり取りがあって救急車に来てもらうことになったのだ。




星乃珈琲のスフレパンケーキと
お友達が上手いとタイムラインにのせていたサークルKのキュービックドーナツをリクエスト



マスク姿の白レンジャー
リクエスト通りお土産片手にきてくれた。
d0110340_14561662.jpg

d0110340_14563663.jpg

d0110340_1456441.jpg


発熱風邪っぴきなのに約束だからと来てくれた。
あの日は来れなかったけど、約束は守る方だから(笑)とニコってしながら。
「痩せちゃったね」と白レンジャー。
退院したら快気祝いをしようって言って顔見て帰っていった。




病院のアピール食はというと
朝げ
d0110340_1523335.jpg

昼げ
d0110340_1525034.jpg

夕餉
d0110340_1531455.jpg

今日は和食で助かった。
おかずは食べられるんだけど、ご飯がどうしても食べ切れない。
徐々に徐々にね。



寒さ より戻りの雨だったけど
ほっこりあったかいスフレパンケーキのよう


大切にしてくれる人がいる幸せ、ありがとう。
by kingyobus | 2014-03-03 14:19 | 復活への記録

弥生の空は術後初シャワーな雨 3/1

怒涛の如月がおわり弥生スタートですょ。
いよいよ花の季節056.gif到来なのに金魚はベッドの人。
なんだかなぁ015.gifになったり、健康の有難味を切に感じたりで。


今回の救急搬送から入院手術のことはどこにも公表しておらず、このひとさらい日記だけ。
どうしたかしらん?と心配してくださる方が ここを探してきてくれ、コメントをつけてくれたり。
弱気な金魚をどんなに励ましてくれていることか。
みなさん、ありがとうございます。
まぁ、あれだけ毎日のようにネットで騒いでいたのだから...
待っていてくださいょ、復活しますから。
お遊び金魚も
ひとさらい金魚も
エロ金魚010.gifも。



さて弥生の空は雨057.gif057.gif昨日に続いて肌寒いショボショボ雨のスタート。
ですが前出にもあるように、金魚に雨はチャンス到来みたいなもので。
術後お初のシャワーの日ともなりました070.gif070.gif


医療って進化進歩なのね。
手術後、傷口は消毒もないの。
空気に触れることなく、ぺたんことシールで覆ってしまうのね005.gif
d0110340_1017494.jpg

体液?なんとか液 体からしみ出る液で傷口を治しちゃうのね。
昔といったら、毎日毎日ガーゼ取り替えてイソジン塗ったくってだよね。
貼っている防水シートも凄いのがあってね、シャワーぐらいなら平気なの。
なので、術後一度も消毒なしできています。



痛みは相変わらず。
坐薬さまさまで乗り越えてます。



それと術後から感じているのは尿意の変化。
おしっこしたーい!がないのです。
溜まったなぁもなくて。
ハッと出口まで出てきそうなのに気付いて慌ててトイレへ行くって有様。
排尿痛も残尿感や終わったあとの痛みもない。
お漏らしもないけど、放っておくとずっと行かないので時間時間で行くようにしています。

先生に相談すると、あれだけでっかいのに押されてずーっといたんだもんって。


焦らず気長にやりますか034.gif



病院のアピール食はというと
今日もよかった。


朝げ
d0110340_10455846.jpg

納豆だー049.gif049.gif049.gif


昼げ
d0110340_10462459.jpg

食パン2枚にうげー008.gif揚げ物
サラダ食べてたら顎が疲れ
1枚の食パンの白いとこだけ食べて
揚げ物はつっついて終了。

夕餉
d0110340_10481681.jpg

魚だぁー!やったー。
で半分以上食べたら、後の祭り。
ゲロゲロになる。



入院して以来、歩ける日は体重計に乗ってます。
みるみる痩せるってこのことね。

シャワーして気分がいいから記念に撮ってみた
でっかい傷のあるオナネタでは仕方ないか(笑)
あ、スッピン失礼
d0110340_1175729.jpg

by kingyobus | 2014-03-02 10:03 | 復活への記録

坐薬さまさま 2/28

猛スピードの回復食事について行けず落ちこぼれ金魚です。

病室にいても春の訪れがわかるほどの穏やかな日、窓ガラスを開けて日中居たぐらい。



摘出した子宮筋腫の全貌が明らかになってきた。
重さ約1.5㌔、大きさ小さめの新生児
色はピンクオレンジ
型はエイリアン

痛いはずだよね。術前も術後も


そんなハルウララな日も猛スピード食事は加速

朝げは全粥から
d0110340_11285513.jpg

昼にはごはん食に
d0110340_11293078.jpg

久々の大好き白いごはんも
よりによって白身魚のムニエルにタルタルソース
味見だけしてごっそさましちゃった。

夕餉はこれ麻婆豆腐
d0110340_13114050.jpg

病院ごはんのくせ(笑)に辛いし塩っぱい
計算されての食事だから高血圧になることはないだろうけど
猛スピード食は反面、猛アピール食

毎日楽しみだ。
食べられないんだけどさ。


面会時間の始まる15時きっかりに 後輩ゆぅくんがきてくれた。
やっとやっと歩けるんだけど、坐薬入れてると苦なく歩ける。
坐薬さまさまだ。
坐薬が効いているので、ゆぅくんと一階のカップコーヒーの自販機まで歩く。
あったかい飲み物がこんなに美味しいとわ。
明日には硬膜麻酔の背中の管が取れるから記念撮影したり。
d0110340_1317484.jpg

d0110340_13175880.jpg



夕餉の麻婆豆腐を数口食べて、あとはゆぅくんに平らげてもらったのは内緒の話です(笑)



三寒四温で外は春に近づいてる
金魚も少しずつ元気になってる

見守ってくれる人がいるから
応援してくれる仲間が居るから
by kingyobus | 2014-03-01 11:12 | 復活への記録

雨の日にはうれしいことが 2/27

朝から雨。雪にならないってことは春近しなんだね。


プーさん出ないで
お腹パンパンで迎えた雨の日の明け方未明

やっと
出たぁー071.gif071.gif
術前の下剤の効果か?それとも抗生物質の影響か?
二日目、またもやゲリゲリになるのだが。



やっとこれで水分飲める!
いくらか気管支のゼロゼロおさまる。

で、さっそくに朝げから流動食に
d0110340_22362322.jpg

数口だけ食べられた


で、この病院の驚くことは

昼げには3分粥になり
d0110340_2249796.jpg

夜には5分粥に
d0110340_2251543.jpg

このハイスピードはご飯食になるまで続く(笑)



そんなあれよあれよな雨の日
やっと会いに来てくれた人がいた。
心配で心配でいてくれた人。
顔見てすぐに、さんざ泣いたであろう目が心配度を表してたっけ。
出先で金魚を見つけたからと
お土産持ってきてくれました。
d0110340_237199.jpg

雨降って字かたまる



雨の日って何時も金魚をいい方向へ誘ってくれるの昔から



2月の最後の雨


いい事への扉が開く音が雨音でした。
by kingyobus | 2014-02-28 22:23 | 復活への記録

無事おわり 2/26

手術は13時頃おわりお部屋へ戻ってきた。
麻酔が切れるときの記憶があって
喉へ入れている管が気管を塞ぎ息ができずに本当に窒息するかと思ったこと。
辛かった。


血栓防止なんだろうけど一分おきに両足にエアで加圧される。
これの鬱陶しいったらなかったね。
ウトウトすれどエアが充填される音で起こされる。
痛いし導尿が馴染むまで違和感全開だし。

当日は辛しいばかり。腰が痛いのなんの。
寝返りしてもいいってから
朦朧とする中、なんべんも何べんも寝返りした。
腸閉塞からの影響かうんちしたい気分でずーっといたし。



で、翌日の2/26

お腹ゴロゴロいってるわりにはプーさん出ないでこれまた辛い。
プーさん出れば水分飲めるのに。
全身麻酔のときの喉へ入れてた管の影響か胸がゼロゼロはじまる。
痰を出したいのにお腹痛くて咳込めない。
プーさん出ないのは丸一日でお腹パンパンに。
痛み止めの管が脊髄に入ってるのに効かないんだよね。
で、今回大活躍が坐薬さん。
これはよくきく。
寝返り頑張った手術当日のお陰か?
立ち上がり少し歩けたので導尿を外してもらう。
今回は残尿感も排尿痛もなくてたすかる。

もやもやフラフラで二日目は終わる。
by kingyobus | 2014-02-27 14:21 | 復活への記録


バス転がしひとさらい金魚のお仕事をこっそりちょこっと 
ちゅいったー
以前の記事
フォロー中のブログ
カテゴリ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧